So-net無料ブログ作成

  free-paper発行人のブログは記事としてまとまったものを載せることにしました。
  日々の出来事は「free-paper発行人の日常(別館) 」をご覧ください。

ニチガスの勧誘 [悪徳商法]

昨日、ガスの検針票とともに
「LPガスをご利用のみなさまへ 身近なトラブルにご用心!」
と題するパンフレットが入っていた。

そしてその夜、ガス屋と称する人がやって来た。
昼間に検針に来て何か問題でもあったのか?と玄関に出ると、
契約しているガス屋ではなく、ニチガスだった。
手にする近所の住宅地図をチラと見ると、
ところどころ蛍光ペンで塗りつぶされている家がある。
ニチガス契約者の家なんだろう。

まず最初に名乗り、首から下げている身分証と思しきものをチラと見せる。
今は新聞の勧誘でも勧誘員証を提示する時代なので、それは最低限のルール。
そこからトークが始まるのだが、そこがオマイラの間抜けな所だ。
「前置きが長い。お引き取り下さい。」
と、さっさと帰ってもらった。

以前来た時に、
「安くなりますから、今の料金教えてください。」
と言うのでマジに教えたら
「うちではその値段ではできません。」
とスゴスゴと帰って行ったんだけど。
昨日は
「先月から都市ガスと同じ料金で..」
みたいなことを口走ってたから、もっと安くなったのか?
ネットの書き込みや、LPガス協会のパンフなどによると、
最初は激安にしておいて、数か月で超値上げする手口らしいが。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0