So-net無料ブログ作成

  free-paper発行人のブログは記事としてまとまったものを載せることにしました。
  日々の出来事は「free-paper発行人の日常(別館) 」をご覧ください。

宅急便店頭受取りサービス [ナイスな企業]

先日、オークションで落とした品物が宅急便で送られて来たので、
「宅急便店頭受取りサービス」で駅構内のコンビニを受取店に指定。
「受取期間 : 2月22日(火) 14時以降から2月24日(木) 営業終了時間まで」
ということで、22日の営業終了20分前くらいに店に行くと
「まだ届いてません。店に荷物が届くのは毎日朝の9時なんで、明日来てください」
などと、戯けたことをぬかす。
「今日は何日ですか?」と聞くと
「22日です」とコンビニ店員。
「受取は22日の14時から24日の24時までになってるはずですけど」
その後、宅急便の会社に連絡を取り、既に店に届いていることを確認したようで、
「大変お待たせしました。届いていました」
と、何事もなかったかのようにレジの後ろにある棚を開けて品物を渡された。

開店してからまだ1週間しか経たない店なので、店員も慣れていなかったんだろう。
まぁ、おかげさまで品物を迅速に手に入れることができた。
配送業者を宅急便にしているお店はうれしいね。

これが佐川だったら、入手がメチャクチャ大変です。
今はまだいいけど、独身の時は
「再配達を何度やっても自宅にいなくて届けられなかったら、発送元に送り返すぞ」
って、配達料を払っている客に向かって脅すんだからな。
個人事業主に再配達依頼してるから、配送店での受取もできなかったし。
って、何か「大企業と戦う」的な話になってきたので、この辺で。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0