So-net無料ブログ作成
検索選択

  free-paper発行人のブログは記事としてまとまったものを載せることにしました。
  日々の出来事は「free-paper発行人の日常(別館) 」をご覧ください。

情報処理技術者試験 システム監査 再び [学問・資格]

昨年(2008/4/21のブログ)に引き続き、受験してきました。
会場は中央大学。何時に家を出れば間に合うんだ?
昨夜寝る前にチェックしてなかったことに気付き、Yohoo!路線情報をチェック。
その昔、工事担任者の試験を受けに行った時だと思うけど、
JR水道橋駅からの道を間違えて、会場に着いたのがギリギリ。
ちょっと駅からも遠いし、今回は地下鉄で行くか。
丸の内線、南北線の後楽園駅と、三田線、大江戸線の春日駅があるけど、
どれに乗って行くのが一番良いんだ?
Yohoo!路線情報の検索結果は、自分の想定を裏切り、というか予想外。
地下鉄を何度も乗り継ぎしたり、JRから地下鉄を跨って乗り換えたりと、
そんな複雑な経路をわざわざ探さなくてもいいじゃんか、と思う。
で、東京駅から乗換なし一本で行ける、丸の内線を利用することにした。

東京メトロって、HPで駅周辺地図が見れる。
出入り口の案内図には360度パノラマ風景画像まであって、非常に助かる。
後楽園駅の案内

今回から試験制度が変わって、午前の問題がI、IIの二つに分割。
午前Iには基礎的な内容も入っている。
おいおい、これ、大昔に「第一種」取った頃に勉強した内容だぞ。
すっかり忘れてしまったということはないけど、時間が足りなくなるところだった。
そして午前IIは、逆に時間が余裕だった。

昨年はまるっきり歯が立たなかった午後IIの論文。
『問1 シンクライアント環境のシステム監査について』
お、これは。この問題、最近見た覚えがあるぞ。
よし、こいつに取り掛かるか..。
ところが、論文構成をしようとしたものの、さっぱり。
あれ、これって過去問にあったんだっけ?
それとも、予想問題だっけ?
残念ながら全く書けそうもないので、
『問2 システム監査におけるログの活用について』
を解答しました。
規定文字数まで書けなかったのは昨年と変わらずです。

問1の出所が気になるので過去問を見たけど不明。
検索して、あらけすの雑考録
平成21年春期情報処理技術者試験 システム監査試験受験レポート
にたどり着きましたが、やっぱり分からず。
ちょうど会社でシンクライアントの動きがあるので、
キーワードを頭に入れていただけかもしれない。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。